エキスポ

exposition hôtel le vignon

必見のルーブル美術館では、ニコラ・プッサンの絵画展を始め、興味深い古代史が学べる「l’Epopée des Rois Thraces展」や現代美術愛好家が喜ぶカナダの画家・写真家・映画製作者である「マーク・ルイス展」など、多くの展覧会が開催されています。

ホテルルヴィニョンの至近距離にあるグランパレやプチパレでも同様に、美術ファンを満足させる「ベラスケス展」、「Icônes américaines展」、「Lumière ! Le cinéma inventé展」などが開催されています。

また、通りの角にあるパリピナコテックでも、特別展と常設展の2つが開催されており、美術と文化に興味のある人はニッコリ微笑むことができるでしょう。常設展では、デュシャン、レンブラント、ピカソ、セヴェリーニなど、さまざまな分野の絵画を楽しむことができます。